引越し会議|引越し価格の見積もりや相場、業者とのトラブル体験談など

引越し価格の見積もりや相場、業者とのトラブル体験談などをまとめています

ありがとう引越便で北区から板橋区へ引っ越し キャスターの紛失や壁紙の傷 【39歳 自営業 男性】

      2016/05/25

引越し39私は、自営業を営む39歳の男になります。今回、妻と共に東京都北区から東京都板橋区への引っ越しをしたのですが、そのときの体験について書こうと思います。

妻の職場のある板橋区東坂下に本社を持つ引越し屋の「ありがとう引越し便本社」を妻の職場の同僚の方が以前に利用した事があり、比較的安い料金で引っ越しができると教えてもらい、東京都北区から東京都板橋区への転居の際に利用しました。

「ありがとう引越し便本社」には日中家に居て家事をこなしている妻が直接電話をかけて引越しの依頼をしました。妻は「電話受付の男性の対応が少しおざなりというか、いい加減だった」と少しこぼしていましたが、東京都北区滝野川から東京都板橋区志村坂上への2人分の荷物の引越しでフリー便で55000円と大手の引越し屋よりも明らかに安かった為、「ありがとう引越し便本社」に引っ越しを依頼しました。

そして引っ越し当日、フリー便で依頼していた為、一日中(朝9:00から夕方16:00までの間)待つつもりでしたが、「ありがとう引越し便本社」の2トンロングのトラックは午前10:00すぎに東京都北区の私達が住むマンションに来てくれました。

引っ越しが始まり、作業員の若いアルバイト風の男性2名と現場リーダーとおぼしき20代前半の男性1名の合計3名で引っ越し作業を行っていたのですが、引っ越し作業の序盤にいきなり作業員の若いアルバイト男性の内の1人が衣装ケースを2回も!!落としてしまい、衣装ケース2つの両方のフタの部分を割ってしまいました。
この時は私も、たかが安い衣装ケースのフタ程度くらい許してあげようと思い、「いいですよ、気にしないで」と言ってあげたのですが、引っ越し作業の終盤になって新居である板橋区のマンションにテレビ台を運び入れた時にテレビ台の下についているキャスターの内の一つが無くなっているのに気づき、さすがにクレームを入れました。

そして現場リーダーとおぼしき男性が「キャスターを探したのですが、見当たらないので後日代金を弁償する形でお願いします」と言ってきました。納得行きませんでしたが、仕方がないと諦めました。さらに悪かったのが、新居の板橋区のマンションの壁紙が引越し初日に大きくこすれて筋がついていた事でした。
入居前に確認した時には無かった傷だったので明らかに引っ越し時についたと思われましたが、すでに「ありがとう引越し便本社」のスタッフは帰社しており、電話でクレームを入れるも「そのような事故は起こしていない」の一点張りで、対応も不誠実で後の祭りとなってしまいました。

後日「キャスターの弁償代」として1000円が入った封筒が送られてきたのですが、謝罪の一言を添えた手紙もなくただ「キャスター交換代金 1000円」と書いてあるだけで対応はひどいものでした。評価としては、5段階評価で1です。





引越しの際には「一括見積りサービス」を使って、引越し費用の比較をするのが一般的です。
ところが「一括見積りサービス」にも色々とあるのですね。

こういったサービスでは、引越し業者の営業さんからひっきりなしに電話がかかってきて大変という話もあります。
ところが、それを避ける事ができる一括見積もりサービスなんかも存在しています。

→「引越し一括見積りサービス」の比較はこちら



まだ評価がありません

この記事を5段階評価することができます

 - ありがとう引越便 , , , , ,