引越し会議|引越し価格の見積もりや相場、業者とのトラブル体験談など

引越し価格の見積もりや相場、業者とのトラブル体験談などをまとめています

海外引っ越しの時に起こったトラブル 船便が届かない 【45歳 専業主婦】

      2016/05/24

h-1445歳、女性、夫の海外赴任に帯同しており、現在息子と夫の3人で海外で暮らしている専業主婦です。田舎で暮らしていた私達一家ですが、夫の仕事の関係でオーストラリアへ引っ越しをすることになりました。過去に何人もの社員を海外へ転勤させた経験があるという会社ではなく、夫が初めてだということで、海外引っ越しについても会社側が引っ越し業者について調べてくれるということもなく、自分たちで探すよう言われておりました。

いくつか見積もりを出してもらったのですが、田舎であるということがネックになり、中小規模の引っ越し業者では請け負ってくれません。結局大手の数社が引き受けてくれると言ってくれましたが、見積もりで一番良心的な金額を出してくれた業者に決めました。担当者さんもとても物腰の柔らかそうな方で、少々押しが弱いような感じも否めなかったのですが、私達家族のイメージとして、バリバリの営業マンよりも、気弱な感じだからこそ応援したいという気持ちが沸き起こり、契約に至ったという気持ちもありました。

引っ越しは滞りなく終わり、私達家族3人も引っ越しの約二週間後にオーストラリアへ向かいました。船便を利用したのですが、荷物の到着は2か月ほどかかると言われていたので、当分の荷物は自分たちで運び、生活していました。担当者の方は、荷物が港に着いたら連絡をくれると言ったのですが、2か月を過ぎても全く音沙汰がありません。国をまたいでの引っ越しなので、時間がかかるのは当たり前であると思いつつ、ずっと連絡を待っていたのですが、いくらなんでも遅すぎると思い担当者の方へ連絡をすることにしました。すると驚くべきことに、まだ荷物が日本から離れていないというではありませんか。

パスポートのコピーがあれば、すぐに送ることができると言われたのですが、私達のメールアドレスも担当者の方は知っておりますし、2か月の間放っておくというのではなく、何かしら私達に連絡をつける方法はいくらでもあったはずです。すぐにパスポートのコピーを送ったのですが、その後も担当者より連絡が来ることはなく、こちらから連絡をしても、直接会話をすることを避けているのか、一度も電話に出てくれることはありませんでした。これから私たちの荷物が船便で輸送されてきたのでは、更に2か月が費やされ、トータルで4か月かかるということになります。これは、私達のミスは一つもないと思いましたし、営業所の担当者は全く連絡がつかないので、本社に電話をして対応をしてもらうことにしました。

結局、自分たちの責任を認めてくれ、船便ではなく航空便で対応してくれることとなり、無事に荷物を受け取ることができました。大手だからと言って安心をしていましたが、頼りない感じであった担当者の方は結局頼りないままだったのだなと思ってしまいました。でも、大手だからこそその後は迅速に対応してもらえ、良かったなと思っています。





引越しの際には「一括見積りサービス」を使って、引越し費用の比較をするのが一般的です。
ところが「一括見積りサービス」にも色々とあるのですね。

こういったサービスでは、引越し業者の営業さんからひっきりなしに電話がかかってきて大変という話もあります。
ところが、それを避ける事ができる一括見積もりサービスなんかも存在しています。

→「引越し一括見積りサービス」の比較はこちら



まだ評価がありません

この記事を5段階評価することができます

 - 海外 , , ,