引越し会議|引越し価格の見積もりや相場、業者とのトラブル体験談など

引越し価格の見積もりや相場、業者とのトラブル体験談などをまとめています

カルガモ引越しセンターでのトラブル体験 搬入できない家具 【27歳 女性 事務職】

      2016/06/08

h-16何度も引越を経験していますがその中でも一番驚いたのが「カルガモ引越センター」を利用しての引越でした。引越時期がちょうど繁忙期にあたってしまい、大手引越会社さんはどこもつかまらず、値段も手頃で電話での説明も納得できる内容でしたので依頼をしました。

20代で女性単身の引越なので、当日運べないものや取り付け・組立の出来ない家具が無いように、見積りを依頼した際に細かに家具のメーカーから大きさ、重さまでを説明しました。何度か引越をしていたので、家具の中でもIKEAさんの家具は分解・再組立が出来ないので引越の際によく運べないといわれることがある点も加味し、見積りに来た業者の方にはIKEAの家具を全て見てもらい、通路を通れない際には外釣り(ベランダから搬入する)を行うという説明を受け、見積りの時点で外釣りのオプション料金もいれてもらっていました。

引越当日。指定の時刻より2時間遅れて作業員の方が到着。まぁ繁忙期だし、仕方ないと思いつつ搬出してもらいました。同一市内での引越だったのですぐに搬入先へ到着し、作業に移ってもらいました。作業も中盤に差し掛かった頃、作業員の方の一人に突然、「運んできたテレビボードと一体になっている棚だけが廊下を通らないので、すみませんがこれは運べません。」と言われ、外釣りはしないのか尋ねると「やってもいいですが、棚が空中分解しても僕は一切知りませんよ」と一言。次いで、搬入するのは正直、無理です。との言葉が加えられました。

事前に問題の棚を見てもらっている旨と見積書に既に外釣りのオプション料金が入っている旨を伝えると、「あ、もちろんオプション料金は請求しませんから」というだけで、それじゃ棚はどうすれば...。というと驚いたことに「入らないし、となると、廃棄ですかね。自治体の粗大ごみ回収を利用したほうがいいと思いますよ。うち(業者)も引越で出た廃棄家具の回収サービスがありますが割高なんで」とのこと。親切心で言ってますみたいに言いますが、あきらかにただの丸投げ。女一人での対応だったせいか、入りませんすみませーん位のノリで通ると思われた様です。

何度も引越をしていたので慌てずに、見積りにきた担当者の名前と手元の見積書の内容、今来ている作業員の人の対応を対応エリアの営業所の上席にあたる人へ電話を掛け、結局一部を取り外して搬入してもらう結果で落ち着きました。

何度も引越をして思う事は見積りにくる営業マンが言う事と、当日作業にあたる作業員の方とではいう事が全く違う、ということです。ですので、必ずどんなに細かいことでも見積書へ書いて証拠として残すことが引越には不可欠です。ただでさえ疲れる引越ですが、書いて証拠を残すことで、引越当日の無駄な論争を少しでも減らすことができると思います。

参考 →絶対に目を通しておくべき【標準引越運送約款】とは?





引越しの際には「一括見積りサービス」を使って、引越し費用の比較をするのが一般的です。
ところが「一括見積りサービス」にも色々とあるのですね。

こういったサービスでは、引越し業者の営業さんからひっきりなしに電話がかかってきて大変という話もあります。
ところが、それを避ける事ができる一括見積もりサービスなんかも存在しています。

→「引越し一括見積りサービス」の比較はこちら



まだ評価がありません

この記事を5段階評価することができます

 - カルガモ引越しセンター, トラブル , , ,