引越し会議|引越し価格の見積もりや相場、業者とのトラブル体験談など

引越し価格の見積もりや相場、業者とのトラブル体験談などをまとめています

引っ越しのパッキング! キーワードは「体力温存」 【42歳 主婦】

      2016/05/17

d3c81fc6b6ec7987487857eb7a58d551_s私は3人の子供と主人、2匹の大型犬がいる42歳の主婦です。引っ越しは生涯を通して7回経験していますが、一番最近やった引っ越しのことを思い出しながら引っ越し前の賢いパッキングについてお話ししたいと思います。

主人が仕事で忙しく子供達も学校があるので、ほとんど私が一人でパッキングした感じですが引っ越しの準備は体力と時間が必要です。何から取り掛かって良いか、どんな方法が効果的か考えている間にストレスと時間だけが経ってしまうんですね。

でもちょっとしたアイデアで時間も短縮、必要経費もカットできるんです。

1人ひとつリュックの用意を「一晩過ごせるセット」

引っ越しは色々なものが色々な場所に入ってしまって、いくらラベルを貼っていても、引っ越し当日の開梱は厳しいと思って下さい!

ですので、当時の夜にバタバタしないように「洋服や下着、貴重品、その他必要なものをリュックや大き目のバッグに軽くつめておきましょう。

お皿以外の大きな割れ物は洋服でラッピングを!

「バブルラップでラップした方がいいんじゃないの?」私もそう思っていました。でも引っ越し後に出るごみを考えてみると、ほんの一時期に使うだけのバブルラップは結構もったいないんですよね。

オーブン皿とかパイ皿とかは普段あまり着ることのない洋服の中に入れて包んでみて下さいね。

段ボールは中身ではなく「どの部屋に行くかだけ」を書く!

fb133f3428f4f8053e4e116bacbdcab3_sもしかしたら当たり前かもしれませんが、意外と心配で中身を全部書いちゃうんです。でもその必要はありません! この荷物がどの部屋に行くかだけ書いて時間の短縮をしましょう! 

引っ越し前のパッキングで体力を消耗して、新居に着いて「もうだめ」とならないように! 簡単に割れ物が入っている箱だけ「割」と書いておけばOK!

最初に必要なものは「透明のカラーボックス」に!

引っ越し後すぐに必要なもの…フライパンやお皿、お風呂で必要なシャンプー・リンスや石鹸などは引っ越ししの当日、または翌日に必要になってきます。

段ボールにまとめるのも良いと思いますが、引っ越しは「体力と気力」を予想以上に使ってしまいます。何十個もあるる同じ柄の段ボールを1つずつ渡り歩いて探し回るのは意外と面倒くさいのです。

ですので、一目で「これだ!」とわかるように透明のカラーボックスに入れておきましょう!

コスメグッズはコットンパッドで「割れ防止」

女性のコスメグッズで特にパウダーもの、アイシャドーやファンデーションのパッキングです。これらのパウダーが一旦割れてしまうと、あとはどんどん割れが広がってポロポロになってしまうんです。

せっかくの高価なコスメも「木端みじん」にならないように、予めコットンパットで隙間を埋めておきましょう。

引っ越しが無事終わっても、無残にも割れてしまったコスメを見た瞬間に心までヒビが入ってしまいそう。

化粧品などの蓋つき製品「サランラップ巻き」で漏れ防止

「何か濡れてる…」段ボールにシミがじんわりできてしまっています。これは、使用中の化粧品やシャンプー・リンス、オリーブオイル、醤油などの蓋から液体が漏れてしまった結果です。

「ちゃんと閉めたはずなのに!」そうですよね? 私も何度かこれで失敗しました。でもサランラップでクルッと一周巻くだけで漏れは防げますし、何より他のものがダメになってしまう心配も防げるんです。

お気に入りものや大切なものにベットリ、おまけに匂いまでしっかりついてきてしまうのだけは避けたいものです。

お皿のパッキングは「レコードのように」縦に!

レコードがわからない世代の方、ごめんなさい! でも比喩するのに一番わかり易いので、思わず引用させて頂きました。お皿をパッキングする時、横にして重ねる方多いと思います。

でも、これは重力のかかる面積が多くなってしまうので割れる確率が高いんです。ですので、布や新聞紙でお皿を巻いた後は、段ボールへは「レコードのように」縦にしまっていくのが良いです。

そうです!レコードを並べるように・・・

テレビの複雑な配線は「写メ」をとっておく!

10c6993700be7a1074dc583a10ad3b1a_sテレビやビデオ、そしてスピーカーなどの配線て本当に複雑ですよね。スパゲティの麺が絡まっているかのように私にとっては頭痛の種です。

主人も仕事で忙しく、できれば自分でやりたいと思って始めたのが「配線の写メ」です。メモに書いてとっておくよりわかり易いですよ。これはおススメです!

これから引っ越しの準備で大変かと思いますが、引っ越し前のパッキングの容易さだけを追い求めるのではなく、引っ越し後に如何にスムーズに片づけるかも頭の隅に置きながら準備できると良いと思います。新居へのジャーニーが楽しく安全なものでありますように!





引越しの際には「一括見積りサービス」を使って、引越し費用の比較をするのが一般的です。
ところが「一括見積りサービス」にも色々とあるのですね。

こういったサービスでは、引越し業者の営業さんからひっきりなしに電話がかかってきて大変という話もあります。
ところが、それを避ける事ができる一括見積もりサービスなんかも存在しています。

→「引越し一括見積りサービス」の比較はこちら



まだ評価がありません

この記事を5段階評価することができます

 - 引越しのコツ・アドバイス , ,