引越し会議|引越し価格の見積もりや相場、業者とのトラブル体験談など

引越し価格の見積もりや相場、業者とのトラブル体験談などをまとめています

引越し業者へのお心づけは渡すべき?

   

基本的に渡す必要ない??

104315昔は渡す方が多く、ひとつの習慣として定着していたようですが、最近では、引越し業者へ渡す心付け分は、引越し料金にすべて含まれていて、渡す人は減ってきました。

なので基本的には、作業員への心付けは必要ないといえるでしょう。しかも、引越し業者によっては『不要』と明記している場合もあり、渡そうとしても受け取ってもらえないケースもあるんだそうです。まず、依頼する引越し業者の規定に目を通してみてください。実際、引越料金自体でかなり高額になる場合もあります。あまり深く考えず、あげたかったらあげる、位の姿勢で良いのではないでしょうか?

渡し方

調べてみるとチップを渡す相場は、1,000円くらいが一般的で、ポチ袋などにいれて一言添えて渡すのがスタンダードといえそうですね。
渡すときには、全員分まとめて一人に渡すのではなく、一人ずつ別々にチップを用意すると、親切だと思います。全ての作業者さんのいる前でリーダーや、その日の作業責任者にまとめて渡すか、一人ずつ手渡しするようにします。「本日はよろしくお願いします」や、「お昼代やお茶代にどうぞ」等の一言を添えて渡しましょう。

また渡すタイミングですが、作業前のほうが、その日の作業者さんの気持ちが変わってくるので、良いのでは?と考えられますが(そんなことで作業内容が左右するとは思えませんが、実際プロとはいえ、もらったら嬉しいはずです。)作業内容云々よりも、その日の作業者さんとのコミュニケーションが取りやすくなるという、利点がありますね。引越し作業は忙しいものです。そのため、最初にお心づけをお渡しすることで、気持ちよくコミュニケーションが取れ、その後の作業もスムーズに運ぶことができるのではないでしょうか。何かあった時の、相談もお互いしやすくなるはずです。

その一方で、作業終了後に「ありがとう」の気持ちを込めてお心づけを渡される方もいます。その場合も作業者さんとしては、仕事ぶりが評価されたのか、と達成感を感じるようです。

差し入れとして感謝の気持ちを伝える

ƒvƒŠƒ“ƒg前述したように、心付けは基本的には不要です。しかし、簡単な差し入れをすることはオススメですね。引越し業者の規定によって現金を受け取れない場も、差し入れであれば問題ないからです。差し入れとしてオススメなのは、引越しする季節によって変わるとは思いますが「飲み物」や「お茶菓子」でしょうか?

夏だったら、冷たい飲み物や、熱中症防止に塩分を含んだものとか良いですよね。冬は、暖を取れるところで休憩をしてもらいつつ、温かい飲み物を用意したり・・・。大事なことは、感謝の気持ちを伝えることです。あまり深刻に考えず、「ありがとう」の気持ちを伝えましょう!

作業者さんへの心遣いというだけではなく、コミュニケーションを円滑にすることで、スムーズな引越し作業にも繋がります。





引越しの際には「一括見積りサービス」を使って、引越し費用の比較をするのが一般的です。
ところが「一括見積りサービス」にも色々とあるのですね。

こういったサービスでは、引越し業者の営業さんからひっきりなしに電話がかかってきて大変という話もあります。
ところが、それを避ける事ができる一括見積もりサービスなんかも存在しています。

→「引越し一括見積りサービス」の比較はこちら



まだ評価がありません

この記事を5段階評価することができます

 - 引越し豆知識 , , ,