引越し会議|引越し価格の見積もりや相場、業者とのトラブル体験談など

引越し価格の見積もりや相場、業者とのトラブル体験談などをまとめています

値段交渉は複数見積もりで下げる! 【37歳 パート 女性】

      2016/06/07

02d7e5b0b3c5d409b2cc5234e9c6d24d_s私は37歳、週三回パート勤務をしています。現在2人の子供がいます。上の子が間もなく2歳で下の子を妊娠し、6ヵ月になろうとしている時、今のマンションに引っ越しをしました。引っ越しといっても行き先は決して遠くはなく、距離にして約250mしか離れていない別のマンション。

歩いても数分ほどの場所に移動するのに引っ越し業者を使うのはもったいないと思い、最初自分たちで運ぶことを考えていました。

いらない物は捨て、主人の大量の書籍は宅急便で送る予定でした。しかし、服や食器類等は自分達で運べても洗濯機や冷蔵庫、テレビは重くこれは運べないと諦め、業者に頼む事になりました。

こんな近距離に引っ越し費用をかけたくない、という思いは主人ともに一致しており、どうしたらコストを低くできるかを調べたり、引っ越し経験のある友人にアドバイスを求めたりしました。

複数の引っ越し業者に見積り

110650すると引っ越し前、複数の引っ越し業者に見積もりをしてもらうことで安く交渉できると聞き、引っ越し業者一括見積りサイトで見積を依頼しました。合計6会社に来てもらいました。

初めての引っ越し一括見積もり、1番始めに来た業者は結構名の知られている大手でした。営業マンも複数見積もりが当たり前になっているのか、他に見積せず今決めてくれるならこの値段にします!とかなり思い切った値段を出してきました。

とても感じがよく印象の良い方だったので迷いましが、保留にし、他の業者にも来てもらいました。

かなり迷いましたが、結局決めたのは一番最後に来てくれた業者です。その頃には私も値段交渉に慣れてきて、どんどん攻めれるようになっていました。

今までの見積もりではこれだけでこれだけのサービスもついているなどと交渉していると、結局最後の業者が一番安くなりました。

交渉のカードを持てるのが一括見積もりの利点ですね。

時間指定が安い

この値段にするからお願いされたのが時間指定です。本当は午前中に来てもらいたかったが、午前中に指定すると、どうしても料金は高くなると言われ、平日の夕方5時以降に来てもらうことになりました。

トラックを出すほどの距離ではありませんが、冷蔵庫や洗濯機、テレビ、電子レンジ、そしてダイニングテーブルが運べる最低限の大きさのトラックを一台。他の書籍類、棚、衣類、食器類は、トラックの空スペースに乗せれるだけ詰め込み、残ったものは自分達で運びました。

値段交渉するのにも他の業者の見積もりはこれぐらいと言えるほうが交渉しやすいと思いました。今回の私の引っ越しも、交渉した結果、一番高かった業者と安い業者で2万近く差がありましたので。そういう意味で、一括見積もりによる情報武装は重要ですね。あとトラックの大きさや台数も値段に左右されるので、自分達でできるところはした方が安くなりました。





引越しの際には「一括見積りサービス」を使って、引越し費用の比較をするのが一般的です。
ところが「一括見積りサービス」にも色々とあるのですね。

こういったサービスでは、引越し業者の営業さんからひっきりなしに電話がかかってきて大変という話もあります。
ところが、それを避ける事ができる一括見積もりサービスなんかも存在しています。

→「引越し一括見積りサービス」の比較はこちら



まだ評価がありません

この記事を5段階評価することができます

 - 引越しのコツ・アドバイス , ,