引越し会議|引越し価格の見積もりや相場、業者とのトラブル体験談など

引越し価格の見積もりや相場、業者とのトラブル体験談などをまとめています

お得な引越し料金を実現するためのコツ 【30歳 会社員 男性】

      2016/05/19

これまでに2回の引越しを経験している30歳のサラリーマンです。1回目の引越しで色々わかったことがあるので、2回目の引越しはとてもスムーズに進行できました

私が引越しのコツと考えているのは、引越し前の荷造りをしっかりと行うことです。荷造りは誰もが取り組む作業で、引越しの基本と言えます。荷造りをする際、大切なのはただ荷物をまとめるのではなく、大胆な仕分けの実施が重要です。

必要か不要か判断

048412たとえば、衣類や家具、家電、雑貨など、本当に必要かどうかを判断します。荷造りの時点で必要な物と不要な物に仕分けできれば、まず引越し料金が安くなるメリットを実感可能です。

引越しの料金は業者によって異なりますが、基本的には荷物の数や量、転居先までの距離で決定します。そのため、転居先に運ぶ荷物の数や量を少なくできれば、引越し料金が安くなります

少しでも節約したいのであれば、引越し前に物の仕分けをきちんと実施することで出費を抑えられます。また、仕分けが徹底できない状態と徹底できている状態では、引越しが終了するまでの時間に影響します。

荷物の仕分けを徹底できていれば、運搬する荷物は少なくなるため、それだけ引越しを早く終了可能です。必要な物と不要な物の仕分けは楽な作業ではありません。特に、働きながらの作業となれば、上手く時間を確保できない可能性があるからです。

しかし、忙しい中でもきちんと仕分けをしていれば、必要な物だけがある新居で人生の新たなスタートを切ることができます。

諸条件で色々な割引がある

e528beb19e925056033da65eaa428c63_sまた、個人ではなく業者を利用する場合は、様々な割引を実施している業者の発見が料金を安くするためのコツです。これは、引越しを実施する前の予約段階で有効なコツと言えます。

引越し業者の中には、複数の割引を提供している場合があります。たとえば、2週間以上先の搬出日を予約、搬入日と搬出日が平日、インターネットを活用して料金の見積もりや引越しの予約など、割引が適用になるためには条件を満たす必要はあります。

全ての割引が適用にならなかったとしても、1つや2つだけでも割引が適用になれば、それだけで数千円はお得になります。割引はそれぞれの業者によって違いがあります。中には割引を実施していない業者も存在しています。

ですから、大切なのは引越し前に割引が適用になる業者を発見することです。引越し前は荷造りや住所変更の手続きなど、やるべきことはたくさんあります。しかし、忙しい状況の中でも業者選びをしっかり行うことで、お得な料金での引越しとなります。

 





引越しの際には「一括見積りサービス」を使って、引越し費用の比較をするのが一般的です。
ところが「一括見積りサービス」にも色々とあるのですね。

こういったサービスでは、引越し業者の営業さんからひっきりなしに電話がかかってきて大変という話もあります。
ところが、それを避ける事ができる一括見積もりサービスなんかも存在しています。

→「引越し一括見積りサービス」の比較はこちら



まだ評価がありません

この記事を5段階評価することができます

 - 引越しのコツ・アドバイス , ,