引越し会議|引越し価格の見積もりや相場、業者とのトラブル体験談など

引越し価格の見積もりや相場、業者とのトラブル体験談などをまとめています

パックコースの利用と値下げ交渉 【29歳 会社員 男性】

      2016/05/23

d252fd5a3bed504c16aac68c6789d246_sじぶんは現在29歳の男性会社員をおこなっております。自分が勤めている会社は全国に店舗を置いていて、非常に転勤が多いです。社内で特に転勤が多い人を転勤族といわれており、自分もそうでした。

18歳で入社させていただき、転勤を経験した回数は8回です。浜松、東京、名古屋、北海道などいろいろなところへ転勤をさせていただき、それでいろいろな引越しの仕方をおこないました。

それで自分が編み出した裏技があります。それを紹介をさせていただきたいと思います。

パックコースを活用する

まず一つ目ですが、パックのコースを絶対に活用をするということです。業者によっていろいろとあるかとは思います。自分は独り身での引越しが全てであったので、かならず、単身パックというものを活用しております。

荷物の積載量やダンボール二つまでなら○○円といった格安のコースなどが業者によっては存在をしております。自分は引っ越しセンターのサカイさんにこちらのパックでお願いをして、引越し費用は5000円前後で済みました。

これは知っている人が多いとは思いますので、裏わざと表記をするのは少し無理があるかもしれません。

キャンペーンの利用

27dede864960495571303f3fe7965d59_sですが、ここからがほんとうに裏技です。自分は引っ越しセンターのサカイさん以外にもいろいろな引越し業者を同僚に紹介をしてもらい、活用をさせてもらっております。

それはキャンペーンなどが開催をされていることがあり、それによって本来の費用よりも大幅に安くなるということです。これは盲点になっている人が多く、意外と知っている人は少ない方法です。

自分もこの方法を毎回用いて、総合引越し費用は80000円ほどですが、本来であれば100000円は軽く超えていたと思っております。自分には引越し業者に知り合いがいて、引越し業界のことをいろいろと教えていただきました。それは交渉をすれば料金のほうは必ずといっていいほど下がるということです。

自分も最初はほんとうか?と疑ってしまいましたが、引越し業者が提示をしている金額は利益向上や契約を取りやすくするために、高めに設定をされております。

それでお客様がこちらの○○業者は高いので、別の業者にすると発言をすると、じゃあうちは料金を下げますので、お願いしますといってきて、金額を下げてきます。考えが変わり、その業者にお願いをするといった内容となります。

しかし、業者のほうは計算の内であり、ある程度コストが下がっても、利益のほうは十分に取れるくらいに設定がされております。ですので、引越しをするときは必ず、値下げの交渉をすることを自分は強くおすすめをいたします。





引越しの際には「一括見積りサービス」を使って、引越し費用の比較をするのが一般的です。
ところが「一括見積りサービス」にも色々とあるのですね。

こういったサービスでは、引越し業者の営業さんからひっきりなしに電話がかかってきて大変という話もあります。
ところが、それを避ける事ができる一括見積もりサービスなんかも存在しています。

→「引越し一括見積りサービス」の比較はこちら



まだ評価がありません

この記事を5段階評価することができます

 - 引越しのコツ・アドバイス ,