引越し会議|引越し価格の見積もりや相場、業者とのトラブル体験談など

引越し価格の見積もりや相場、業者とのトラブル体験談などをまとめています

サカイ引越センターを使って、引越しをした時のコツ 【35歳 専業主婦】

      2016/05/20

1cae83868811c002e5b6e6e235f302b4_s私は35歳の女性で専業主婦です。5年前に今の住まいに引越ししてきましたが、引越しの際にサカイ引越センターにお世話になりました。引越し業者は特に最初から決めていたわけではなかったのですが、新居にお金がかかったためになるべく引越し費用は節約したいと思っていました。

インターネットからまとめて簡単な見積もりができるようで、8社ぐらいまとめてネットで見積もりをしました。そうした上で、安くてある程度名前を知っている3社程度を絞り込んで、訪問して詳しく見積もりをお願いすることにしました。

時期によって値段が大きく違う

引越し業者が同じであっても、時期によって値段が大きく違うようで、繁忙期の3月は一年を通しても高いですし、逆にシーズンオフになると安くなるとのことでした。私が引越しを依頼したのはゴールデンウィーク明けでシーズンオフだったので、かなり引越し費用はお得でした。

3月に見積もりをしてもらったのですが、その時点で5月に空いているところを向こうから提案してもらい、時間帯はおまかせするというようにすると、安くなりました。

見積もりを依頼する場合は、一つで決めるのではなく、いくつかの業者に訪問してもらい、それぞれに見積もりを取ってもらう中で、比較検討することがお得だと思います。

業者によってサービスが違う

13fc805b32d7877359e4a3718520f64c_sサカイ引越センターでは、サービスとして段ボールが大小10個づつ引越し前に無料でもらえるというものがあり、荷造りをする際に重宝しました。また引越し後に15分間無料で何かお手伝いをしますというサービスもあり、私たちは室内の家具の配置などをお願いしました。

業者によってついているサービスが違うので、そういったところも比較検討することがお勧めです。

引越しをする際には、荷物を梱包してもらうところから業者にお願いをするのか、梱包は自分でしておいて運ぶところからお願いをするのかが選べます。梱包からお願いをしたら楽ですが、その分料金がかかるので、私は自分で梱包をすることにしました。

荷造り時の工夫

引越しの時に工夫したこととしては、段ボールに荷造りする時に関連する物ばかりを集めて入れて、外に何が入っているかをマジックで書いておきました。それから何回のどの部屋に運んでもらうかもマジックで書いておきました。

そうすることで業者の人が私に確認する手間がなく、荷物をスムーズに必要な部屋に置いてくれました。そしてすぐに使う物には赤マジックで「優先」と書いておきました。引越し後は片づけをするのが大変だったので、この優先から先にして、他は落ち着いてゆっくりすることができました。

事前に準備をしておくことと、業者選びが良かったことで、満足のいく引越しになりました。

 





引越しの際には「一括見積りサービス」を使って、引越し費用の比較をするのが一般的です。
ところが「一括見積りサービス」にも色々とあるのですね。

こういったサービスでは、引越し業者の営業さんからひっきりなしに電話がかかってきて大変という話もあります。
ところが、それを避ける事ができる一括見積もりサービスなんかも存在しています。

→「引越し一括見積りサービス」の比較はこちら



まだ評価がありません

この記事を5段階評価することができます

 - サカイ引越しセンター, 引越しのコツ・アドバイス , ,