引越し会議|引越し価格の見積もりや相場、業者とのトラブル体験談など

引越し価格の見積もりや相場、業者とのトラブル体験談などをまとめています

豊中市から神戸市へ引越し グランドピアノの体験談 【45歳 会社員 男性】

      2016/05/30

5345歳会社員、男性で妻と子供の3人暮らしです。今回、家族三人でマンション暮らしをしていましたが、家族で地方に転勤をする事になり業者にお願いをしました。大阪市豊中市から兵庫県神戸市のへ引越し体験談になります。数多くの引越し業者がありましたが、少しでも見積もり安くする為に一社毎に見積もりをお願いしていたのですが、引越しの時期が春の引越しの時期と重なり、キャンペーン中で割引のある、引越し社にお願いをする事に致しました。

荷物の搬入に辺り、大体の荷物の量と家財の大きさと重さ等を電話で伝えたのですが、詳しい事が伝わらずに結局は自宅まで来て頂き業者の方に見ていただきました。クローゼット、食卓テーブル、作業机等、大きな物から中心に運び出すのに何人が必要かを調べており、人件費等を含めた見積書を出していただきました。作業料金、搬入料、引越先までの距離を含めた見積もりだったのですが、他社よりも2割近く安く上げることが出来ましたので、その場で契約を交わして引越しをお願いする事に決めました。

その後、引越しの当日になりましたが当日は4人の方に来て頂きました。作業員の方が分担をして搬入の荷物を梱包したり、分解をする係りに分かれ、手際良く仕事をされている印象がありました。ですが、一つだけ分解が出来ずに大きさ的にも搬入がしにくい家財があったのですが、それはピアノでした。妻が購入をした大きなグランドピアノがあったのですが、形的にも分解をする事が困難ですし、重さもありましたので、恐らく家財の中で一番気を使う搬入物だと思います。

大きさは普通のグランドピアノよりも遥かに大きく、縦に長いタイプでしたのでエレベーター内に乗せる事は困難と判断をされ、階段を使いながら4人で一階のエントランスまで下ろされました。傷をつけないように全体的に保護材を巻いていたので、安心をしてお任せを致しました。

4時間ほどで作業が終わり、新居のマンションに移ることが出来たのですが、自分たちで搬入された家財の梱包を解き、新生活に向けてスタートをしました。一週間ほどで殆どの物が片付き、新居での暮らしが始まっていたのですが、搬入をされたピアノだけは後回しにしていました。いつも弾くわけではありませんでしたし、直接生活に左右をする物では無いので保護材が巻かれたままでした。

その後、時間的にも余裕が出来ましたし、いつまでも巻いていては見栄えが悪いので梱包を外した所、ピアノの足の部分に大きく傷が付いているのが見えました。大きく引っかいた後もありましたし、一部分は中に食い込むように抉られていました。どうやら、搬入の最中に壁にぶつけたのか柱にぶつけたようです。傷の状態に唖然としましたし、保障を受けれる事が出来るのでしたら弁償をして頂きたいと思い業者に連絡を致しました。

数日後に担当の方に来て頂いたのですが、現状を見せるとミスを認め弁償をして頂く事になりました。ですが、全てを弁償していただいたのではありません。大きく傷ついた一本の足以外に、もう一本小さく傷が付いていたのですが、こちらは前から付いていたと指摘をされ弁償を認めてくれませんでした。家庭の普段の生活で傷つく筈も無く、明らかにコンクリートで擦られた傷です。小さな傷の場合は覗き込まないと分からないので泣く泣く諦めましたが、素直に認めない姿勢に後味が悪くなってしまいました。

後で分かった事ですが、グランドピアノの足は外す事が出来、傷を見るまで考えた事もありませんし知りませんでした。業者が知らなかったのか、持ち易い様に足を付けたまま搬入をしたのか分かりません。でも実際に傷を付けられていたのは事実なので業者のミスだと思います。

もっと的確に包装材を巻くか、ピアノの構造を理解して分解をして頂ければ傷は付かなかったかも知れません。知識の良さの評価では5段階中、3段階の評価だと思います。ミスは誰にでもあるので責める気はありませんが、その後のやり取りが残念となる体験談でした。





引越しの際には「一括見積りサービス」を使って、引越し費用の比較をするのが一般的です。
ところが「一括見積りサービス」にも色々とあるのですね。

こういったサービスでは、引越し業者の営業さんからひっきりなしに電話がかかってきて大変という話もあります。
ところが、それを避ける事ができる一括見積もりサービスなんかも存在しています。

→「引越し一括見積りサービス」の比較はこちら



まだ評価がありません

この記事を5段階評価することができます

 - 体験談・失敗談 , ,